コミッショニングレターVol.17 No.10(10月号)

2020/10/07掲載

第11回CxPE(性能検証技術者)資格研修会開催のお知らせ

建築設備コミッショニング協会では、コミッショニングの社会的な普及を目的とした活動の一環として、性能検証技術者資格試験制度・登録制度に基づくCxPE(性能検証技術者)の資格登録を行ってきており、現在までに、10回の研修会を実施し95名の方が資格登録者となられています。

今年度は、下記の要領で資格試験を含む研修会を実施いたします。皆様におかれましては、この機会に奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

詳細は当協会のホームページをご覧ください。

http://www.bsca.or.jp/event/?p=1313

 

開催日程:20201218日~20201219

開催場所:堂島リバーフォーラム 202(大阪市福島区福島1-1-17

定員  :15名(先着順)

参加費(会員): 個人正会員60,000円(*賛助会員枠はございません)

参加費(一般): 80,000

申込み締切り :20201030日(金)

 

注記)なお、今年度の研修会申込者が5名未満の場合、研修会の実施を見送ります。

(研修会実施の判断は10月末をもって行い、結果を申込者にご連絡します。)

また、新型コロナウィルス感染症の状況によっては研修会の実施を見送る可能性があります。

 

 

 

 

 

HP TCJ「デマンドサイドマネジメント表彰」のお知らせ

一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター(HP TCJ)では、電力負荷平準化に資すると認められる機器および総合システム(「電力負荷平準化システム」という。)を広く公募し、そのうち特に優れたものを表彰することにより、「電力負荷平準化システム」の一層の普及および社会への啓発を目指しています。  

今年も下記の通り「デマンドサイドマネジメント表彰」を実施いたします。

 

1.部門

・機器部門(電力負荷平準化に資するヒートポンプ機器および周辺機器)

・総合システム部門(機器や制御、運用などの組合せにより、電力負荷平準化に資する総合システム)

 

2.表彰内容(部門毎)

  ① 経済産業省資源エネルギー庁長官賞

 ② 一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター理事長賞

  一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞

 

3.応募要領

  1)スケジュール

   ・応募予定票 令和2年10月1日(木) ~ 11月13日(金)

   ・応募申請書 令和2年10月1日(木) ~ 12月18日(金)

   ・公表・表彰 令和3年   6月3日(木)(予定)

  2)応募方法

    HPに掲載している「応募予定票」、「応募申請書」を作成し、まず、応募予定票を先行して提出して下さい。

 

    詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.hptcj.or.jp/library/tabid/1694/Default.aspx

活動実績 活動予定 他

◆協会活動実績 (2020/09)

令和2年度空気調和・衛生工学会大会(オンライン)(9月16日(水)~18日(金))

◆協会活動予定 (2020/102020/11)

2020年度 第3回 企画・運営委員会  1014日(水)WEB会議

 

 

◆編集者より

新型コロナの影響で、学会などの活動がほとんどWEB会議になってしまい、外に出る機会がとんとなくなりました。WEB会議では、お互いの意見を自由に言い合うことが減って、ほんとの気持ちが伝わらないという事があります。会議が盛り上がることもほとんどありません。会議って結構無駄な時間だと思っていたのですが、やはり大事な時間だったのだという事を改めて感じます。ここでつくづく感じるのは『目は口ほどに物をいう』という言葉です。お互いが目と目を合わせて話し合う事っていいですね 編集者sy

 

編集長より

    米カリフォルニア州で「地球温暖化対策として、ガソリン駆動車の新車販売を2035年までに段階的に禁止する。」というニュースが発表されました。この政策を機に建築設備業界にも変革がもたらされるような気がします。蓄電池(バッテリー)の高密度化と低価格化が劇的に進み、建築物においても蓄電池を利用した設備が導入されるようになることは容易に想像できます。

太陽光発電所の出力に応じた各建物の蓄電池の充放電システムや電力デマンドを下げるためのシステムなどが導入されることになると思います。遠くない未来に現在とは大きく異なる設備システムが主流となっているかもしれないなんて、想像するだけでわくわくしますね。

 

 

 

◆企画制作

 編集長:大石(BSCA企画運営委員)

 編 集:吉田(BSCA企画運営委員)

 WEB版作成:小澤(BSCA事務局)

 

※本誌に掲載した著作物の著作権は、特定非営利活動法人建築設備コミッショニング協会が所有します。許可無く複写転用することをお断りいたします。

お問合せメール:bsca_mail@bsca.or.jp(アットマークは半角に)

一覧へ 次の記事へ
PAGETOP