第11回 BSCA CxTE 講習会 【WEB開催】(全国) 

2022/06/20 掲載

 

第11回となる講習会を、昨年度に引き続きコロナ禍の状況を考慮して、「Zoom」によるオンラインで開催致します。機能性能試験や設備運転適性化などの検証業務を実行するCx専門技術者として、スキルと資質を修得できる講習会です。設備設計施工に携わる技術者、運転管理の技術者、エネマネ事業に携わる方、建築設備の勉強をされている学生の方等、全国各地からのご参加をお待ちしております。

* TE-Aは講習1・2、TE-Bは講習2・3の受講が必要です。TE-AとTE-Bの両方を受講することもできます。

* この講習は「建築 CPD 制度認定対象プログラム」「空気調和・衛生工学会CPDシステム」 対象プログラムです。

イベント概要

開催日程 2022年8月26日(金) 9:00~16:30
開催場所 ZOOMを利用したオンライン講習会
定員 60名
参加費(会員) A・B両方受講の場合 10,000円,AのみBのみ片方受講の場合5,000円 ※賛助会員企業からは2名まで受講費無料、3名目から上記の受講料となります。
参加費(一般) A・B両方受講の場合 20,000円,AのみBのみ片方受講の場合15,000円 ※学生の方 A・B両方でも片方でも5,000円
申し込み締切り 2022年8月15日(月)
主催 建築設備コミッショニング協会
受付 9:00~9:15 CxTE-Aに申し込まれた方の参加確認と通信状況確認
はじめに 9:15~9:20 スケジュール・留意事項等について司会進行:上谷勝洋(東洋熱工業)
講習1 CxTE-A 講習 9:20-10:10 計測技術           上谷 勝洋 (東洋熱工業)
 TE-Aの業務全般の解説と、必要な計測技術とそのレベルを具体的に理解する。
10:15-11:05 性能検証事例(水系性能検証) 三浦 克弘 (鹿島建設)
11:10-12:00 性能検証事例(空気系性能検証) 田上 賢一 (新菱冷熱工業)
 実際の空調システムにおける水系・空気系システムの例を示しながら、性能検
 証のためデータ分析手法についての具体的な技能について理解する。
講習2 Cx過程 全体講習 13:15-14:00 TE-A,Bの定義 Cx業務過程全般について
上谷 勝洋 (東洋熱工業)
 TE-A,Bの業務区分・要求技能についての概要と、
 Cxプロセス全般について、その基礎知識について解説し理解を求める。
★TE-A・Bとも全体講習の受講が必須です。
講習3  CxTE-B 講習 14:05-14:45 TE-B業務フロー概要 中村 北斗 (梓設計)
 TE-Bは大量のデータを扱う整理・分析に加えて、シミュレーション技能も要求 
 される。本講義ではまずTE-Bに課せられる資質を、可視化手法を通して理解す
 る。
14:50-15:35 データ整理・可視化分析 山田 一樹(日建設計総合研究所)
 Cx共通形式、データ整理業務フローを説明して、Cxにおけるデータ整理・分析   
 業務の手順について、デモを通じて理解する。
15:40-16:25 シミュレーション技術 山田 一樹(日建設計総合研究所)
 Cxでのシミュレーション活用の意義を解説して、デモを通じて内容を理解す
 る。
PAGETOP